スポンサーサイト

  • 2016.06.15 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    並河靖之七宝記念館庭園

    • 2016.05.07 Saturday
    • 09:44

    京都に行く時にはなるべく京都の庭園見学を組み合わせるようにしています。

    今回は京阪三条駅から徒歩10分ほどのところにある明治期から大正期にかけて活躍した日本を代表する

    七宝家・並河靖之の旧宅兼工房の庭園を見学してきました。

    現在は並河靖之七宝記念館となっており並河靖之の作品を所蔵・展示する記念館となっています。







    その庭園は七代目小川治兵衛(屋号:植治)が手掛けた庭園で、七宝焼の研磨用に引かれた琵琶湖疏水の水を

    利用した名園です。

    隣の家が七代目小川治兵衛の旧宅だというのですから何かの運命を感じますよね。







    地面から浮かせたように配置した鞍馬石の一文字手水鉢や灯篭類、礎石風の踏分石や膳所城で使用していたと

    いわれるやぐら石の沓脱石に至るまで、非常にこだわりのあるつくりとなっています。







    こんな素晴らしい庭を部屋の中からDoCoMo見ながらゆっくりと過ごす。。。贅沢な時間でしたDoCoMo









     

    明るい芝生の庭

    • 2015.05.20 Wednesday
    • 10:45

    京都南禅寺にほど近い場所にある明治・大正の元老山県有朋(やまがたありとも)の別荘「無鄰菴(むりんあん)」

    の庭園を再訪しました。




     






    過去にも何度か記事にしています →  ・ 


    この無鄰菴の庭園は植治こと七代目小川治兵衛の作庭です。

    山県有朋が小川治兵衛に注文したことは3つ。

     1.芝生の明るい庭をつくること

     2.今まで庭の脇役であった樅・杉・檜などの樹木をたくさん使うこと

     3.琵琶湖疎水の水を取り入れること

    さて、現在の無鄰菴庭園は初代依頼主の要望にこたえることが出来ているでしょうか?

    芝生の中には他の植物が繁茂し以前訪れた時の写真と比べてみても荒れたように感じました。




     






    現在は京都市の所有だそうですが歴史的な名園なんですから是非もう少し密度の濃い管理をお願いしたいものです。




    にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
    にほんブログ村




     

    東福寺本坊庭園

    • 2015.05.10 Sunday
    • 07:27

    昭和の作庭家であり日本庭園史の研究家でもあった重森三玲(しげもり みれい)によって昭和14年(1939年)

    に完成された東福寺本坊庭園は鎌倉時代庭園の質実剛健な風格を基調に、現代芸術の抽象的構成を取り入れた

    近代禅宗庭園としてひときわ光り輝いており、また方丈の四方に作庭された珍しい庭園です。

    この庭は「八相成道」に因んで「八相の庭」と称されています。


    東庭は柱石を利用した北斗七星の庭。


     





    南庭は砂紋によって八海の荒海、巨石によって四仙島を表した蓬莱神仙思想を表現した意匠となっています。


     





    西庭は日本の伝統的な市松模様をサツキの刈込と葛石の使用によって表現した庭。


     





    北庭は再利用された方形の切石とコケによって市松模様をつくった美しい庭園で、この北庭の写真は目にされた

    ことがある方も多いのではないでしょうか。


     





    それぞれの庭の詳しい解説は東福寺のホームページに載っています → 


    京都に行くと必ず庭園を見に行くのですが、あまりに数が多くてその全てを見ることはできません。

    それでもその時に見ようと選んだ庭は、その時に自分が欲している何かを教えてくれる庭であることが

    多い気がします。

    今回選んだ東福寺本坊庭園からもいろんな事を教えて頂きましたよDoCoMo




    にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
    にほんブログ村






     

    鹿みくじ、今年も引いてきました♪

    • 2015.01.12 Monday
    • 08:39

    今年も奈良の春日大社まで初詣へお願い



     





    参道の鹿せんべい売り場の周りには鹿せんべいを目当てにした鹿たちがたくさん集まってましたDocomo109



     




     


    以前紹介した頭のてっぺんから竹を生やしているムクロジも元気そう笑い




     






    そしてこのところ恒例にしているおみくじを引いてきました。



     





    春日大社のおみくじは一刀彫の鹿がおみくじをくわえている鹿みくじが有名です。

    今年は大吉のおみくじを運んできてくれましたDocomo_kao14

    もう5年目の鹿みくじ、過去のものから順番に並んでもらって撮ってみましたカメラ




     





    白い鹿さんは第六十次式年造替(しきねんぞうたい)を記念したものです。

    式年造替とは20年に一度執り行われる社殿の修築大事業で、伊勢神宮でも式年遷宮という20年に一度行われていることは

    有名ですよね。

    千年以上前から続く式年造替、古きを大切にする日本の誇る素晴らしい行事ですねDoCoMo





    にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
    にほんブログ村








     

    牛に引かれて。。。

    • 2014.08.14 Thursday
    • 08:44


    一生に一度は詣でたいとされる善光寺を再訪してきました!


    仁王門


     




    山門


     




    そして本堂


     



    伽藍はどれも立派でデカイです!!

    この日は雲も出ていましたが夏空が広がっていて、むっちゃ暑かった〜。。。


     




    そして参詣の後は門前を散策し、お土産をゲットしました手

    今回もお土産は七味唐がらしで有名な”根元 八幡屋礒五郎(こんげん やわたやいそごろう)”の商品のあれこれです。

    瓶詰めされているのは「蜂蜜生姜(じんじゃーえーるの素)」と「柚子塩糀」

     




    袋物は「しょうが糖」と「唐がらしの葉っぱの佃煮」



     




    料理に、おやつにとしばらくは楽しめそうですDocomo_kao14




    にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
    にほんブログ村


     



     

    皇紀二六七四年年頭の神社巡り

    • 2014.01.21 Tuesday
    • 06:23

    平成26年は初代天皇である神武天皇が即位された年を元年(紀元)として2674年に

    あたります。

    今年は年明けからたくさんの神社に参拝することができました。

    地元の長野神社、菅原天満宮、春日大社、豊受大神宮(外宮)、皇大神宮(内宮)、、、

    そして先日は初代神武天皇とその皇后が祀られている橿原神宮へ参ってきました。


     



    橿原神宮にはこのところ毎年参拝に訪れていますが、外拝殿の向かって右側に飾られる

    大絵馬を見るのも楽しみです。


     



    今年は干支(えと)が午(うま)なので、天に向かって雄躍する二頭の馬がデザインされて

    いました。


     


    作者は日本画家の藤本静宏氏で、馬の姿を新年の幸運に重ねたということです。

    その願いどうり日本中が幸運に満ちた年であればいいですね





    にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
    にほんブログ村








    お伊勢参り(内宮参り編)

    • 2014.01.16 Thursday
    • 06:43
     
    外宮参拝の後、臨時バスで内宮へ

    内宮の手前からは駐車場へ入ろうとする車で渋滞が起こっていましたが、バスは専用レーン

    をスイーっと走り、楽々と到着しました。

    五十鈴川に架かる宇治橋は内宮の表玄関ですが多くの人であふれかえっています。


     



    橋の両端の鳥居は遷宮後に旧正殿を解体してその最も太い棟持柱(むなもちばしら)を再利用

    するため、まだ今のところは古いままだそうです。

    五十鈴川はこの日も清々しく流れていました。


     



    内宮へ奉納された菰樽(こもだる)は外宮と異なり様々な銘柄が


     



    参道の両側には巨大な樹木が生い茂り、その樹冠から差し込む日差しは神々しいものが

    ありました。


     



    正宮はこの階段を登りきったところですが、参拝待ちの人が多く、この列で待つと30〜40

    分かかるそうです(私はその脇で参拝することにしたので待ち時間ナシですみました


     



    正月の時期には参拝者が多いので旧宮の御敷地をぐるっと回るルートで帰れます。

    なんか得した気分でした

    内宮では神棚の中に収めるへ角祓大麻(かくはらいたいま)を授与していただき、内宮参り

    は終了です。


    新年早々のお伊勢参りはとても気持のいいものだったので、なんとか恒例行事にしたいです。





    にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
    にほんブログ村







    お伊勢参り(外宮参り編)

    • 2014.01.15 Wednesday
    • 06:57
     
    平成二十五年十月に第六十二回神宮式年遷宮(しきねんせんぐう)を終えたばかりの伊勢神宮

    を参拝してきました。

    式年遷宮は二十年に一度、社殿をはじめ神々のお側近くへお納めする御装束神宝までの全てを

    古式のままに新たに造り替え、大御神に神殿へお遷りいただく大祭で、約1300年にわたり

    行われてきたものです。


    伊勢神宮は正式名称を「神宮」といい、五十鈴川(いすずがわ)の川上にある皇大神宮(こう

    たいじんぐう:内宮)と山田原(やまだのはら)にある豊受大神宮(とようけだいじんぐう:

    外宮)の両大神宮を中心とした125の宮社の総称です。


    私は今まで数回伊勢参りに訪れていましたが、天照大神をおまつりする内宮(ないくう)だけ

    しか参拝していませんでした

    しかし天照大神のお食事を司る豊受大神(とようけのおおみかみ)をおまつりしている外宮

    (げくう)を参拝してから内宮へ参拝するのが正式なので今回は正式な参拝を行いました。


    外宮の最寄り駅である「伊勢市駅」を降りたらとってもいい天気でした

     

     


    表参道火除橋(おもてさんどうひよけばし)には朝九時過ぎでこの参拝者の多さです!

     


    奉納された菰樽(こもだる)の数もすごい。

     


    そして新宮となった外宮のご正宮(しょうぐう)にはさすがの参拝者の多さで、長蛇の列が

    できていました。

     



    いまなら旧宮の姿も見ることができます。

     



    こうして見るとやはり二十年の歳月でお宮はかなり傷むものですね。


    外宮では神棚の中に収めるへ角祓大麻(かくはらいたいま)と勾玉の形をしている

    「開運鈴守」を授与していただきました。

     



    外宮の初参拝を終えて次は内宮です 





    にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
    にほんブログ村






     

    春日大社参拝

    • 2014.01.12 Sunday
    • 05:49
     
    今年も春日大社へ年始の参拝へ

    過去3年間参拝の時に名物にもなっている一刀彫の鹿が口におみくじを加えた「鹿みくじ」

    を引いていました。


     



    そして今年も「鹿みくじ」を引こうと授与所へ行ったところ、違ったおみくじを発見

    しました

    昨年伊勢神宮でも行われた式年遷宮と同じように春日大社においても20年に一度、御本殿

    以下の諸社殿を建て替える式年造替(しきねんぞうたい)が行われています。

    平成27〜28年に第六十次式年造替が行われるのですが、それを記念した「白鹿みくじ」

    が登場していたんです


     


     




    こちらは一刀彫ではなく焼き物のような感じです。

    持ってきてくれたおみくじは「中吉」、そこそこ良いものでした



     


    みんな総揃いでの集合写真です




    にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
    にほんブログ村




    靖国神社参拝

    • 2013.12.11 Wednesday
    • 06:36
     
    靖国神社を参拝してきました 


     


    今の時期は参道沿いの銀杏並木が綺麗ですね   


     


    靖国と言えばやはり桜のことが思い浮かびます

    ということで参拝記念に桜グッズを授与していただきました


     


    あと3ヶ月半で桜の季節ですが、一足早く春がやってきたかと勘違いしそうです




    にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
    にほんブログ村





    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM