スポンサーサイト

  • 2016.06.15 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    笹部新太郎氏 桜男行状と笹部桜

    • 2011.02.03 Thursday
    • 23:04
     
    ”ほんとうに大切なものを保存・保護し後世に伝えていく”

    そのためには地位、名誉を捨て、財産をもつぎ込み一人になってでも戦っていく・・・そんなすばらし

    い志を持った人たちがたくさんおられます。


    昨年まで遷都1300年祭でにぎわっていた平城京跡の保存運動を引っ張っていった棚田嘉十郎氏、

    尾瀬の自然保護運動を始めた長蔵小屋の平野長蔵氏などなど

    そしてその人達の運動・活動はさまざまな形で紹介され、それを見たり聞いたり読んだりした人たち

    に大きな影響を与え、場合によっては生き方を変えることに繋がることさえあります。


    桜の保存・保護活動においては弘前公園のソメイヨシノを保護・管理されている方々についてこの前

    に紹介しました。

    その弘前公園の桜のすばらしさは見る人に感動を与え、今や日本全国の桜に携わっている人たちの

    大きな目標とされています。


    そして桜に関してはまだまだ多くの有名な物語があります。

    その一つが岐阜県の御母衣ダム計画に伴って湖底に沈む運命にあった樹齢400年を越えるエドヒ

    ガンの老桜二本(照連寺荘川桜と光輪寺荘川桜)を救い出すことを願い計画を推進した電源開発総

    裁 高崎達之助氏とその願いを世紀の大移植工事によって成し遂げた”桜男”こと笹部新太郎氏の

    物語。

    また荘川桜に心を動かされ名古屋と金沢の間を桜で結ぶ壮大な計画をたて、それを成し遂げた国鉄

    バス車掌 佐藤良二氏の物語です。

    この物語は数年前にも緒方直人さん主演でテレビドラマ化されましたので見られた方も多いと思いま

    す。

                                                 照蓮寺荘川桜


                    御母衣電力館にて頂いた荘川桜の冊子(すばらしい冊子です!)


    笹部新太郎氏は生涯を桜の研究と保護・育成に捧げ、荘川桜の移植以外にも奈良吉野山や通り抜

    けで有名な大阪造幣局の桜保護にも携わっておられました。

    また笹部氏は保護活動と平行して桜に関する様々な美術品、工芸品の収集もされていました。

    現在笹部氏の収集された美術品、工芸品は毎年桜の季節に兵庫県西宮市にある白鹿記念酒造博

    物館で開催されている”笹部さくらコレクション”展にて、笹部氏が桜の手入れをしていたときに使って

    いた道具類や新聞記事などと共に見ることが出来ます。

    私も2回この”笹部さくらコレクション”を訪れました。

    そこで笹部氏の著書”桜男行状”という自叙伝が紹介されていました。




    表装もきれいな本だったのでその時は本屋さんで買って読もうと軽く考えたのですが、調べてみると

    すでに絶版となっていてネットで古書を探してもなかなか見つかりません。

    1年ほど経ったある日半分諦めながら古書を検索していたら、出ていたんです!

    売り切れたら困ると早速購入しあっという間に読んでしまいました。

    本当に桜一筋の人生、その情熱には心打たれました。

    この本も桜や樹木に関心のある方は何とか入手して読んでもらいたい一冊です。


    また、笹部新太郎氏は生前、自庭に生えた実生の桜を愛し「自分が死んだ後、家は壊してもこの桜

    だけは残してほしい・・・」と言っていました。

    その庭は神戸市によって買い取られ岡本南公園となっています。

    残念ながら実生の桜の原木は震災後に枯れてしまったようですが、その実生の桜は”笹部桜”と命

    名され笹部氏ゆかりの地に殖やされて植えられています。

    昨年そのうちの一本を吉野山で見てきました。


                                            ”笹部桜”の花


    笹部氏が建立した「頌桜碑」近くに植えられています

    カスミザクラとサトザクラ類との交雑種で少しピンクがかった八重でとても清楚で美しい花でした。









    スポンサーサイト

    • 2016.06.15 Wednesday
    • 23:04
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM