スポンサーサイト

  • 2016.06.15 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    青と赤

    • 2014.06.20 Friday
    • 07:44

    大阪でミナミと言えば難波のこと。

    ちなみにキタと言えば梅田のことです。

    そのミナミから関西国際空港(関空)までは南海電鉄の特急ラピートで約40分で行くことができます。

     ラピートとは速いという意味のドイツ語で、青い車体と航空機のイメージからとられた楕円形の窓がトレードマークで

    けっこう人気もあります。


     

     




    ガンダムのファンの方ならとっくにご存知でしょうが機動戦士ガンダムUC episode 7「虹の彼方に」の公開と

    特急ラピートの運行20周年を記念した「特急ラピート ネオ・ジオンバージョン」という真っ赤になったラピートが

    期間限定で今、走っています!

    といっても私はガンダムについての知識はほとんどゼロ汗

    とりあえず話題になっているのでその「赤いラピート」に乗ってきました。


     

     



    特別車両の5号車には登場人物の専用席も輝き


     

     

     




    私はガンダムにはまったく疎いのでよくわかりませんが、ファンにはたまらないようです。

    運行は6月いっぱいのようなのでファンの方はお急ぎ下さいねDocomo_kao14





    にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
    にほんブログ村











     

    スポンサーサイト

    • 2016.06.15 Wednesday
    • 07:44
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      この特急ラピートは
      すでに走って20周年経っているんですか?
      近未来の乗り物みたいですけど・・・
      20年前と列車の型は変わってるのですかね。
      かっこいいわー!
      変わったスタイルの電車ですね
      ガンダムには疎いのでよく判りませんが私には普通のスタイルの電車がいいですね〜

      ラッセル車のような格好には意味があるのでしょうか?
      こんばんは
      南海電鉄、故郷の私鉄です。
      残念ながら特急ラピートに乗ったはことはありません。
      「特急ラピート ネオ・ジオンバージョン」
      マングースさん、けっこう好奇心も旺盛のお方、
      話題も豊富になりますね。
      ユトリロさん、おはようございます。
      ラピートは関西国際空港の開港と同じで運行開始から
      20年経っています。
      この特急を初めて見たときはびっくりしたものです。
      デザインは建築家の若林広幸氏だそうですよ!

      shizenkazeさん、おはようございます。
      運行開始以来見てきたのでもう慣れましたが
      確かに変わっていますよね。
      ラピートのデザインコンセプトは「楕円を基本形状として
      航空機の流線形とSLが持つ力強いイメージの融合」だそうです。
      旅に出るという非日常体験のスタートに乗るにはいいかも
      しれません^^
      大阪のおっちゃんさん、おはようございます。
      普通のラピートも変わっていますが
      ネオ・ジオンバージョンは一編成しかないので
      人気のようです。
      地元大阪から発信される話題ってそんなに多くはないので、
      たまにはこんな話題もいいですよね!
      ジオンカラー、と言うか、ファーストガンダム世代の
      僕からしたら「シャア専用」かと思ってしまいました
      (すんません訳かわからんコメントで)

      しかし、ラピートが初めて出た時はたまげました(笑)
      でも、20年経っていても全く古臭くなってないですね、
      と言うことは先見の目があったと言うことでしょうか?
      • na-oh
      • 2014/06/22 11:27 AM
      na-ohさん、こんばんは。
      ガンダム世代にファーストとかセカンドとか
      あるんですか?
      まったくわからない世界です^^;
      ラピートは誕生以来20年、今の時代の方が
      似合っている感じもします。
      そういう意味では時代がやっと追いついたのかな〜。
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << March 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM