スポンサーサイト

  • 2016.06.15 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    冬の雑木林

    • 2014.12.13 Saturday
    • 07:26

    夏の間、里山の中に入っても上空は葉っぱに覆われて薄暗く感じますね。

    遷移の進んだ常緑樹が高木に成長している林では落葉樹中心の林よりもその薄暗さが一段と増しますね。

    落葉樹が葉っぱを落とした晩秋から来年の春まではそんな里山の中にも日射しが林床まで差し込んできます輝き



     





    冬の間も葉っぱを残すセリバオウレンや早春から葉っぱを展葉させるカタクリなどの草本はそんな日光を利用して

    生活するように進化してきた植物です。

    これから寒い冬がやってきますが、日射しがたっぷりと差し込む里山の中を散策することが出来るという意味では

    いい季節ですDoCoMo




    にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
    にほんブログ村






     

    スポンサーサイト

    • 2016.06.15 Wednesday
    • 07:26
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      こんばんは
      恵みの陽射しを分け合った樹木達、
      葉を落とすと、細い枝先が、見事にテリトリーを分け合ったことが分かりますね、
      決して「自分さえ良ければ」、なんて人間界のようなことはしません、
      これが自ら生き残る知恵だ、とよく知ってるのですね。
      日照権の奪い合いですね(笑)
      植物も苦労しますね。
      本当に冬の森や林は散策していても楽しいですね〜
      落ち葉を踏みながら落ち葉たちの話し声を聞いて楽しめます・・・・・
      それに鳥たちの姿もよく見えるのでヘボ鳥撮りには楽になります〜
      大阪のおっちゃんさん、こんばんは。
      >見事にテリトリーを分け合ったことが分かりますね
      そうですね、ただし仲良く分け合ったかどうか。。。
      どちらかと言えば熾烈な陣取り合戦の結果かなって思います。
      自然界は厳しいですから^^
      small-talkさん、こんばんは。
      >植物も苦労しますね
      そうですね、一度根を下ろした場所からは一生離れることも
      出来ませんし大変でしょうね^^;
      shizenkazeさん、こんばんは。
      落ち葉を踏みしめる音を楽しみ、鳥を見て楽しむ。。。
      冬の雑木林も楽しいものです♪
      鳥たちの撮影も少し楽になりますね(^_-)
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << November 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM