スポンサーサイト

  • 2016.06.15 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    鏡開き

    • 2015.01.11 Sunday
    • 07:52

    鏡開き(かがみびらき)は正月に年神さまに供えた鏡餅を無病息災などを祈って雑煮などでいただく日本の年中行事です。

    この鏡開きを行う日が実は日本の中でいろいろあるようです。

    一応全国的には今日11日(カレンダーにも記載)となっているようですが、関西では15日に行うことも多いですね。


    以前は鏡餅に赤や青のカビが生えた部分を取ってから割ったものですが、最近では鏡餅といってもプラスチックの鏡餅形

    に成型された中に小さなお餅が入ったものが多いので実際に大きな鏡餅を割ることも少なくなりました。

    いろいろ調べると鏡割りの時に刃物で割ることは切腹を連想させるため行わないようですが、我が家ではそんなことを

    知らないもので出刃包丁で割っていました汗

    今年も鏡餅は飾っていますが、先に書いたような小さなお餅が中に入ったタイプなので割る行事はナシ。



     





    変わりと言ってはなんですが大晦日に行ったスカパラのカウントダウンライブで記念に買って帰ったスカ煎餅を

    賞味期限もあるのでいつまでもとっておく訳にもいきませんし割って食べますおいしい




     





    これはちゃんと木槌で割ることにしますわ笑い





    にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
    にほんブログ村








     

    スポンサーサイト

    • 2016.06.15 Wednesday
    • 07:52
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      お早うございます
      いろんな行事が本末転、これも今の時代でしょぅか、
      縁起を担ぐ、迷信、こんな事がとても気にする私です。
      大阪のおっちゃんさん、おはようございます。
      いろんな行事の本来持っていた意味が忘れ去られていって
      るのはちょっと残念なことですね。
      >縁起を担ぐ、迷信、こんな事がとても気にする
      大切なことですよね!私も気になります^^
      縁起担ぎにも色々ありますし連想する忌み言葉もありますのでそう言うものを気にする人と話す時には気を使いますね・・・・・
      鏡開きは今は包んであるプラスティックのものを開くのでちょうど良いのかも・・・・・
      鰻の開き方も関東と関西とでは逆ですね〜
      関東は切腹を連想するので背開きで関西は腹を割って偽りなくって言う意味で腹開き・・・・・
      それじゃ〜中部地区は?
      中の身だけ抜いて皮を残してチュウブ状にするとか・・・・ってやらないですね〜(*´∀`*)
      shizenkazeさん、おはようございます。
      プラスチックの中から小餅がざくざく‼
      なんとも言えない鏡開きでした^^
      使い勝手は確かにいいんですけど^^;
      関西と関東の間で中部地方は微妙な立ち位置ですね。
      まあそれが面白いところでもありますけど(^o^)
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << April 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM