スポンサーサイト

  • 2016.06.15 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    造幣局の桜の通り抜け♪

    • 2015.04.17 Friday
    • 06:18

    「大阪の春の風物詩」とも言える「造幣局の桜の通り抜け」さくら

    天候不順と仕事が忙しくここ数年は毎年見に行っていたんですが今年はもう行くことが出来ないかな〜と

    半分諦めていました。

    それが最終日の夜になんとか時間が取れたので今年も桜たちに会いに行くことができました♪

    地下鉄谷町線の天満橋駅を降りて地上へ出るとすぐが大川です。



     





    中之島側の夜景はほんと綺麗です輝き

    桜の通り抜けのスタートは造幣局の南門ですが人出は少な目でした。



     





    私は花を細かく見たり写真を撮ったりするので夜桜を鑑賞することはあまりありません。

    夜桜鑑賞は花を見ると言うより雰囲気を楽しむといった感じですね。




     





    ぼんぼりの明かりに浮かび上がった桜の花



     





    今年の花は「一葉(いちよう)」が選ばれていました。




     




     





    「一葉」は雌しべが一本でその下部が葉に変化するもの(葉化)が多いところから名付けられました。

    昼間ならそんなところも観察できるでしょうけど、夜桜では無理ですね汗


    桜の通り抜け、素晴らしいイベントなんですが気になったのは場内を大音量で流れる中国語での注意アナウンス、、、

    ハッキリ言ってむっちゃ耳障りですムスっ

    注意アナウンスを流し続けないと桜の樹を傷付けたり、植え込みの中に入り込んだり、立ち止まって動かなかったりと

    マナーが酷いんでしょうね。

    日本人でもそういった人はいるんでしょうけど数が違うのかな、、、ほんとなんとかならないものですかね〜。


    愚痴はさておき、毎年購入している記念銅メダルを今年もゲットしました手



     






    今年のメダルのデザインは女性の髪を流水文様で表現し、桜の花と一枚の葉を配したデザインだそうです。

    裏は今年の花に選ばれている「一葉」がデザインされています。


    また、来年の通り抜けが楽しみですDocomo_kao14




    にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
    にほんブログ村






     

    スポンサーサイト

    • 2016.06.15 Wednesday
    • 06:18
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      やっぱり桜神はマングースさんを無視することはなかったようですね〜
      でも夜桜は花を写真に撮るのは無理ですね・・・・・
      何度も出掛けているマングースさんなので昼の光景を知っているから良いのでしょうが私のように花だけ写しているものにとっては夜桜だけだと辛いです・・・・・

      某外国人の団体さんはこちらでも高山や白川郷などで自由奔放に行動されるので困っています
      お国柄と言っても規則を守ることを子供の頃から教えて欲しいですね

      今年の桜もあと少し写して終了になりそうです〜(#^.^#)
      こんばんは
      「造幣局の桜の通り抜け」、今か今かとお待ちしてました、
      まさか夜桜とは、ちとビックリ、
      夜桜も悪くありませんね。
      shizenkazeさん、おはようございます。
      夜桜はやはりその雰囲気を楽しむのが良さそうです^^
      今年は天候不順でなかなかお花見日よりと言える日が
      少なかったですね。
      外国からの観光客誘致も良いですけど、お客さんだからと
      好き勝手してもいいと思われるとだめですね(>_<)
      大阪のおっちゃんさん、おはようございます。
      最終日の夜、閉門2時間ないところで間に合いました(^o^)
      みなさん夜桜を堪能されていました。
      なかなかいい雰囲気でしたが写真的にはやっぱり昼がいいですね^^;
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM