スポンサーサイト

  • 2016.06.15 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    明るい芝生の庭

    • 2015.05.20 Wednesday
    • 10:45

    京都南禅寺にほど近い場所にある明治・大正の元老山県有朋(やまがたありとも)の別荘「無鄰菴(むりんあん)」

    の庭園を再訪しました。




     






    過去にも何度か記事にしています →  ・ 


    この無鄰菴の庭園は植治こと七代目小川治兵衛の作庭です。

    山県有朋が小川治兵衛に注文したことは3つ。

     1.芝生の明るい庭をつくること

     2.今まで庭の脇役であった樅・杉・檜などの樹木をたくさん使うこと

     3.琵琶湖疎水の水を取り入れること

    さて、現在の無鄰菴庭園は初代依頼主の要望にこたえることが出来ているでしょうか?

    芝生の中には他の植物が繁茂し以前訪れた時の写真と比べてみても荒れたように感じました。




     






    現在は京都市の所有だそうですが歴史的な名園なんですから是非もう少し密度の濃い管理をお願いしたいものです。




    にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
    にほんブログ村




     

    スポンサーサイト

    • 2016.06.15 Wednesday
    • 10:45
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      素敵な所ですが市が所有では管理費も大変ですね・・・・・
      『もう少し密度の濃い管理をお願いします〜』と言っても財政的には『無鄰菴』じゃなくて『無理やん〜』なのかも?
      shizenkazeさん、こんばんは。
      管理はほんと大変だと思います。
      なんせ広いですからね〜。
      それよりこの広大な庭が以前は個人所有だった
      こともビックリです!
      私だったら所有なんて完全に『無理やん〜』です(^o^)
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << March 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM