スポンサーサイト

  • 2016.06.15 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    ニラとホトトギス

    • 2012.10.07 Sunday
    • 06:44
     
    ニラとホトトギス、片や野菜で方や山野草。

    なんの共通点もなさそうですが、両者は共にユリ科の植物です。

    (ニラはヒガンバナ科に分類されるのが新しいようですが。。。)

    そして我が家で同じ時期に蕾があがってきて同じ時期に花開きました。


    まずはニラから










    今はもう花は終盤となり種が育ちだしています。

    この種も放っておくとこぼれ種で地面に落ち、来春新しい芽を出して増えていきます。

    強靱なニラは今や我が家で雑草のごとく繁殖しています


    次はホトトギス












    このホトトギスはミューさんから株分けしたものを送っていただき育てているもの


    同じくミューさんから種をいただき育てていた白花ホトトギスも小さな株ながら花を着けました!




    ミューさん、ありがとうございました

    これからしばらくは花が楽しめそうです








    スポンサーサイト

    • 2016.06.15 Wednesday
    • 06:44
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      お早うございます
      >ニラとホトトギス、両者は共にユリ科の植物です。
      信じられないですね〜〜、同じ科とは。
      これも植物の不思議ですね。
      ホトトギス、沢山種類があるのですね、でも撮影は難しいです。
      すっかり秋になりましたね〜
      秋の山野草がとってもステキです。
      ほととぎすのかわいいこと!
      白もあるなんて知らなかったです。キレイですね。
      ゆっくり遡ってみせていただくと季節の動きがすごく
      よくわかりましたよーー
      • ta-ta
      • 2012/10/07 8:09 PM
      ホトトギスって言うんですか!
      隣の方が植えていて「変わってるなあ」
      なんて思ってました(^^)

      ニラ、ウチもやりたいけど、もう植える
      場所がない・・・
      裏庭つぶして畑にするか!って嫁に言う
      たら、すごい形相でした(大汗)
      • nao
      • 2012/10/07 9:44 PM
      ニラをヒガンバナ科にするのは反対ですね・・・・・^^
      学者様達は彼岸花のように放射状に咲くユリ科をヒガンバナ科にしたがるようでアガパンサスやショウジョウバカマも同じように咲くので変えられるかも・・・・・><

      ホトトギスは色々の種類がありますね
      どれって区別無くみんな綺麗で可愛いと思います〜
      両者は共にユリ科の植物です・・・メモメモ

      二ラって、ほんとに強いです。いつの間にか
      株が大きくなって、切り採っても切り採っても
      新芽が伸びて、家計に優しいお野菜です(笑

      誰も住んでない、実家にホトトギスが咲いていました。
      主は居なくとも、花達は季節を告げてくれます。
      白いホトトギス、初見です。
      大阪のおっちゃんさん、こんばんは。

      植物の分類は難しくあまり深追いしないほうがいい気が
      しています。
      なんかそればかり考えていると目の前の植物の美しさを
      見ることがおろそかになりそうで。。。
      ホトトギスの花はどこに焦点を合わそうか確かに悩みますね^^;
      • マングース
      • 2012/10/07 10:19 PM
      ta-taさん、こんばんは。

      とってもお久しぶりな気がしますね。
      すっかり季節は秋本番となりました^^
      ホトトギスの花は面白いですしけっこう気に入っています♪
      白花も綺麗ですよ。

      前の記事も見て頂きありがとうございます!
      ちょっと前まで暑い暑いと言っていたのに確実にそして
      少しづつ季節は進んでいたんですよね〜(^_-)
      • マングース
      • 2012/10/07 10:27 PM
      naoさん、こんばんは。

      ホトトギスはちょっと変わった花を着けますが、茶花に
      使われることもあり、和にも洋にも合う感じがします。

      ニラはお薦めですよ〜。
      ニラだけで植えるというのではなく他の植物を植えている
      同じ場所に蒔く感じでOKです。
      ダメモトで再度奥さんに交渉してみては(^o^)
      • マングース
      • 2012/10/07 10:35 PM
      自然風さん、こんばんは。

      ニラがヒガンバナ科に変わっていることは自然風さんの
      ブログで知ってビックリしたんです。
      科が変わったと言われても一度頭に入ったものはそうそう
      変えられません^^;

      ホトトギスは面白い花ですよね〜。
      なぜか惹かれてしまいます^^
      • マングース
      • 2012/10/07 10:40 PM
      凛々さん、こんばんは。

      我が家の狭い庭にも至るところに生えています(^_-)
      たいした手入れをしなくても毎年大きく育ってくれ、使っても
      またすぐに大きく育つので重宝しています。
      でもたまにネギアブラムシ(黒いヤツ)が発生してしまう
      ことがあり、そうなったら気持ちが悪いので収穫を諦めています^^;
      ホトトギスも早くお父さん、お母さん達の帰りを待っている
      ことでしょう。
      早くそうなればいいですね^^
      • マングース
      • 2012/10/07 10:48 PM
      昨日、一昨日は、出かけていて記事を見逃しました。
      白花は芽が出て、咲いたかどうか少し心配でした。
      上手に咲かされて、良かったです。
      丈夫なのでよく増えますよ。
      ミューさん、こんにちは。

      なんとか咲いてくれました。
      我が家で花を着けるとはかなり丈夫な証拠ですわ(^o^)
      来年はひとまわり大きくなった株にたくさん花を着けてくれる
      ことを楽しみにしています♪
      • マングース
      • 2012/10/08 12:28 PM
      いつの間にか寒さを感じる季節になりましたね。
      シロバナホトトギスを実生で育てられたのですか!
      お上手ですね。
      こちらは苗をいただいたのですが、庭で咲いているのを撮り忘れていることに気づきました。
      地植えで土が悪いのかほとんど増えてくれません。
      とんとんさん、こんばんは。

      ほんとに季節は確実に進んでますね^^
      朝晩は寒さを感じるほどになりました。

      ブロ友のミューさんからシロバナホトトギスの種をいただき
      育てたのですが、一年目で開花してくれました。
      土は堆肥を多めに入れたものを用いました。
      やはり植物には日光、水と共に土が命ではないでしょうかね〜^^
      • マングース
      • 2012/10/09 9:41 PM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << April 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM