スポンサーサイト

  • 2016.06.15 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    大和葛城山のススキ♪

    • 2012.11.05 Monday
    • 06:52


    標高320mの「葛城登山口駅」から葛城山ロープウェイに乗って約6分間で標高870mの葛城山頂

    駅に到着します。

    ここから標高959mの葛城山山頂までは歩くことになりますが普段から歩いていない者にとっては

    けっこう息の切れる道のりです

    でも樹々の紅葉・黄葉や果実を見ながらの散策は楽しいものです

    まず山頂駅に降り立つと出迎えてくれるのが関西では珍しいブナの大木。




    もうかなり黄葉していました。




    昨年は11月の後半に訪れたためほとんど落葉していたので残念でしたが今年は見事な黄葉を

    見せてくれました。


    約15分ほどで一目百万本とも言われる「自然つつじ園」へ到着!




    真っ赤に燃えたような満開のツツジの時とは違いススキの時期の自然ツツジ園も見事です。




    風に揺れるススキの花穂




    雲間から光が差し込むススキの中の歩経路




    花穂も開いてきているのでススキのいい季節もあと少しでしょうか。。。


    にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
    にほんブログ村







    スポンサーサイト

    • 2016.06.15 Wednesday
    • 06:52
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      こんにちは。

      真っ赤な紅葉も美しいですけど、黄葉も大好きです。
      近くの公園に大銀杏があるのですが、そこに佇むだけで自然の神秘を感じています。

      ススキが風になびく姿は黄葉とは違った雰囲気で、物寂しげな秋の風情を感じますね。
      花穂をしみじみ見たことがありませんので、楽しみが出来ました。
      ありがとうございます♪
      ぶなの黄葉、間に合ってよかったですね。
      トップの画像はとてもすてきです。
      関西はやはりブナは少ないのですね。
      ススキは日本中秋の風物詩ですね(^_-)-☆
      かのんさん、こんばんは。
      樹々の紅葉、黄葉は自然界の神秘ですね。
      仕組みを説明できたからと言っても、その神秘性が消える訳ではなく逆になんでそのように進化してきたのか更に謎は深まります^^
      スズキが終盤を向かえると言うことは冬の到来が近いと言うこと。
      ちょっと物悲しくなりますね…
      • マングース
      • 2012/11/05 8:09 PM
      nenemu8921さん、こんばんは。
      なかなかいいタイミングで会えるとはかぎらないので、今年はラッキーでした^^
      関西というのは大袈裟かなぁ~。
      でもこの葛城山でも標高が1000mないので、やはりブナ林が成立するには低すぎでしょうね。
      ススキはセイタカアワダチソウを抑えて、元に戻ってきた気がします。
      ススキの広がる風景は日本の秋にはなくてはならない風景ですね!
      • マングース
      • 2012/11/05 8:24 PM
      ブナは平地では見られないので岐阜県でも山の方に出かけないと無いですね・・・・・
      紅葉黄葉共に今が見頃ですね〜
      葛城山には登った事はありませんが遠くからは眺めていました・・・・・^^

      ススキの群生を見るのですが今年は何故かカメラを向けていません・・・・・
      これから写すものが少なくなりますのでモデル探しに右往左往しそうです〜><
      こんばんは
      標高、約1,000m、葛城山頂はかなり肌寒いのでは、と思いが馳せます。
      今はススキがお山を埋め尽くしているのですね。
      ブナの黄葉もばっちり、なによりでした。
      shizenkazeさん、こんばんは。

      岐阜県でもブナは少ないんですか。
      シラカバなどが育つ環境でもブナにとっては適地ではないんですね。
      大阪では紅葉・黄葉の見頃まであと少しです。
      昨年はあと少しあと少しと思っている間に散ってしまった
      ので、今年は綺麗な見頃を期待しています(^_-)
      河南町からは葛城山は近いですが大阪側はほとんどが人工林
      ですからね〜。

      >これから写すものが少なくなります
      ほんとそうですね、そうかといって撮り溜めもできないですし、大変です^^;
      • マングース
      • 2012/11/06 1:43 AM
      大阪のおっちゃんさん、こんばんは。

      下界よりも5℃は気温が違います。
      今の時期でも薄手のウインドブレーカーくらいは羽織らないと
      ちょっと肌寒い感じでした。
      山頂付近は今、ススキが見頃です。
      大阪ですとあと岩湧山の山頂でススキの広がる景色を見る
      ことが出来ます。
      この辺りではブナはほんと少ないので貴重です。
      でも後継樹がないのが気になります、、、
      • マングース
      • 2012/11/06 1:48 AM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << December 2018 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM