スポンサーサイト

  • 2016.06.15 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    スカパラCOUNTDOWN LIVE!!

    • 2015.01.02 Friday
    • 10:43

    昨年の大晦日に年甲斐もなく生まれて初めてカウントダウンライブに行ってきました音符

    神戸ワールド記念ホールで開催された東京スカパラダイスオーケストラの「歓喜のスカパラ2014−2015」です。

    昨年9月の奈良・春日大社での奉納コンサートでは記念グッズを買いそびれたため、今回は少し早めに会場入りしグッズも

    ちゃんとゲットしました手



     





    ゲットしたのはフェイスタオルと直径20cmもある巨大なスカせんべい(しかせんべいではありません^^)です。

    スカせんべいは春日大社のコンサートで売った方が面白かったかもせんべい


    さて、ライブは22:30分にスタートし終了は1:30頃までとかなりの長丁場でした。

    昨年発売されたアルバム「SKA ME FOREVER」に収録のヴェートーベン交響曲第9番の有名な「歓喜の歌」のカバーを

    大晦日らしく全員で大合唱!!

    演奏中に新年を迎えるというまさかの展開。

    360°に囲まれたステージで演奏するところはDVDで見たことはありましたが、なかなかの迫力でしたよ。

    舞台の回転とかはなかったですけどね。

    また、この会場に参戦のみんなは紅白を見ることはできていなかったでしょうと、昨年大ヒットしたディズニーの

    アナと雪の女王の主題歌「Let it go」のスカパラバージョンなんかも披露してくれました♪

    大いに踊り、大いに歌ったライブでした。


    まあ、私的にはこういう座席に椅子席のあるライブも良いんですがオールスタンディングのライブが性に合っているかなDoCoMo

    今年もスカパラを初め、いろんなアーティストのライブに参戦したいですDocomo_kao14





    にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
    にほんブログ村




     

    go!villageへ♪

    • 2014.11.24 Monday
    • 09:36

    大阪・心斎橋のアメリカ村内の複数のライブハウスで同時開催された「go!village」というライブイベントに行ってきました音符


     





    このイベントは最初、どっぷりはまってしまった「溺れたエビの検死報告書」が参加すると言うことで知ったのですが、

    せっかく行くなら他のアーティストのことも調べてから行こうと思い(なんと25組以上のアーティストが参加!)、

    まずは参加アーティストのホームページやyoutubeを見たり、CDを買ったりして事前学習してから参戦しました。

    そしてライブを見たのは「溺れたエビの検死報告書」、「tokomnoma」、「RIDDIMATES」そして「psybava」です。

    この4組は同じSUN HALLというライブハウスだったので移動が少なくて済みましたし、なんといっても時間が重なる

    ことがないので助かりました手

    このイベントでは有名カレー店が各会場で自慢のカレーを提供してくれるという企画も!

    SUN HALLでは多国籍カレーヌンクイさんのエビカレーカレー



     





    溺れたエビの検死報告書が出演する会場ならではのカレーですね、ライブ始まる前から汗をかきましたが

    美味しくいただきましたDocomo_kao14

    そして途中移動してDROPで谷口カレーのチキンカレーもいただきました。



     





    このチキンカレーにはチキンだけでなく豆腐も入っていて香辛料の良い香りが漂いこちらも美味しかったですおいしい


    さて、ライブですがどのバンドも違った持ち味があって良かったです。

    イベントのオープニングを飾った「溺れたエビの検死報告書」は3度目のライブ参戦ですが、曲も会場と一体となった

    パフォーマンスも最高ですね!









    「溺れたエビの検死報告書」を見れただけでもうこのイベントに来た甲斐があった感じです。

    ライブ中お馴染みのかっぱえびせんによるヒトの餌付け、今回はかっぱえびせんをゲットできませんでした、残念汗

    早く次のライブに行きたくなってきましたし、新しいCDも出して欲しいな〜。


    toconoma」はもっと軽いインストバンドと勝手に思い込んでいたのですが、まったく違ってけっこうハードでしたね。










    どちらかいうとハードは方が好きなのでライブ終了後はCDをゲットしサインをいただき、記念撮影までしてもらいました。

    ビッグなバンドに成長して欲しいです。


    続いては「RIDDIMATES」、もう貫禄十分という感じですが私はライブを初めて見せて頂きました。

    どの曲もRIDDIMATESだな〜という感じがして、とても聞き応え見応えのある楽しいバンドでした。










    ライブ終了後には最新版CDをゲットし、これまたサインを戴きましたDocomo_kao14


    最後は「psybava」です。

    こちらもインストバンドなんですがファンの方も多くライブ開始前からかなりの入りでした。

    これまたライブは圧巻、好感の持てる良いバンドでしたよ!



     





    psybavaはライブの撮影、録音もOKされていたのでパチッと一枚カメラ

    ライブ終了後には2枚のCDをゲットし、これまたメンバー全員にサインを戴きましたDocomo_kao14


    と言うことで一日楽しみ、これだけの戦利品を入手しました。



     





    溺れたエビさんは前回入手したTシャツの色違いのものをゲット。

    これだけのイベント開催はほんと大変だったと思います。

    主催者、関係者の皆様お疲れさまでした、新しい音楽に出会うことが出来て嬉しかったです♪

    また来年も開催して欲しいイベントでしたDoCoMo






    にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
    にほんブログ村










     

    アメ村CLAPPER(クラッパー)8周年

    • 2014.10.22 Wednesday
    • 06:22


    先週の日曜日に大阪心斎橋のアメリカ村の中にあるCLAPPER(クラッパー)というライブハウス8周年記念のイベントライブ

    へ参戦してきました音符

    キャパは200人ほどの小さなライブハウスで「THE MAN」と「溺れたエビの検死報告書」のツーマンライブでした。

    アメリカ村へ行く途中の道頓堀川の風景です。

    江崎グリコのネオン看板が工事中のため今だけ綾瀬はるかさんのグリコポーズ姿に変わっています
    Docomo_kao14




     





    9月28日に行った昆陽池フェスグリーンジャムで初めてライブを見た溺れたエビの検死報告書ですが、実はこのクラッパー

    のライブに出演するというのが知ったきっかけなんです。

    クラッパーのライブの本命はTHE MANの方で、ツーマンライブの相手を知らなかったのでYou Tubeで調べてみたら、

    溺れたエビにむっちゃはまってしまい、CDを買い、事前にフェスへ行き、サインも貰って、Tシャツも購入
    Tシャツ




     





    すっかり溺れたエビのファンになってしまいましたDoCoMo

     今回の溺れたエビのライブもむっちゃ良かったです手

    海の底で繰り広げられるエビたちのライブという感じで、前回は昼のライブということで見ることが出来なかった目が光る

    エビたちをなんと大量11尾も見ることができました。

    あの狭いステージの上によく乗れたものです。

    溺れたエビのライブではいつも「かっぱえびせん」を蒔いて人間たちを餌付けするというパフォーマンスがあるのですが、

    今回は見事にかっぱえびせんをゲットできました(餌付けされました)。




     





    餌付けの様子がわかる動画がこちら ↓









    そしてTHE MANのライブ音符

    もうカッコいいという表現しか思い浮かびません!

    元スカパラの冷牟田竜之(ひやむたたつゆき)さんが率いるスカバンドなんですが、他のメンバーも実力派揃いで

    しかもイケメン。

    スカパラで一番好きだった冷牟田さんのライブでの姿がまた見られて感動でした。

    冷牟田さんが抜けた後のスカパラはちょっと物足りないな〜と思っていたので、これからTHE MANも

    追っかけていきたいです。

    ライブの様子はこんな感じ ↓










    これからこのバンドは大きく成長していきそうで、こんな小さい会場で間近で見られることは貴重なことになりそうな

    気がしました。

    ライブ後に次回のライブチケットを売っていたので即ゲット!

    また楽しみが増えました。

    あー、でも体力もつかな〜。   





    にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
    にほんブログ村









     

    エビ、エビ、エビ!!

    • 2014.09.29 Monday
    • 07:12

    エビDocomo109エビDocomo109エビだらけ〜Docomo109

    それはラン科のエビネの花



     




    の話ではなく。。。

    イタリアンを食べに行って出てきたエビの料理



     




    の話でもありません。

    昨日の日曜日9月28日に兵庫県伊丹市で開催されていた伊丹昆陽池(いたみこやいけ)フェスGREENJAM

    に出演した「溺れたエビの検死報告書」というバンドのライブを見てきました音符

    フェスのライブはこんな芝生の広場で感じでゆるーい感じで行われていました。



     





     

    伊丹と言えば大阪空港に近いので空を見れば離陸直後の飛行機の姿も。



     





    そしてフェスの大トリに登場したのが「溺れたエビの検死報告書」です。

    その時には観客もこの日一番、むっちゃ増えていました!


     











    この不思議な名前を持つバンドは京都で結成されなんと13年以上のキャリアを持ち、フジロックやライジングサンにも

    出演し独特のライブパフォーマンスを展開している知る人ぞ知るバンドです(実は最近まで全く知りませんでした汗)。

    その特徴は何と言ってもその被っているマスクと衣装。



     




     





    全員が精巧で立体的なエビのマスクを装着!いろんな可愛い被り物は見たことはありますが、このエビのマスクは

    もう可愛いとか言うレベルではありません汗

    この日は家族連れも多いフェスだったので子ども達にも大人気、触られまくってましたよ笑い


    そして曲の方はなんというジャンルに分類されるのかわかりませんが、演奏はむっちゃ本格派で、おちゃらけバントでは

    ありません。

    ライブはこんな感じ ↓


     





    動きがまるでエビのメンバーも笑い

    なんかクセになりそうで、聴けば聴くほどはまっていきそうです手


    それからこのフェスは何と無料!実行委員の皆さんの手づくり感溢れるいいイベントでした。

    少しばかりの寄附をさせて頂きましたが来年も頑張って開催してくださいDocomo_kao14

    まずはお疲れさまでした!





    にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
    にほんブログ村




     

    スカパラ in 春日大社♪

    • 2014.09.21 Sunday
    • 07:43

    信州旅行記は暫し中断して昨日9月20日の土曜日に奈良の春日大社へ行ってきたことをアップしますDocomo_kao14

    私にとっては正月の初詣以来の春日大社です。

    外国からの観光客がさすがに多いですね!



     




    参道に並ぶ石灯籠(春日灯籠)



     




    釣燈籠


     




    そして、そこにはいつものお馴染みの風景がDocomo_kao14



     



     




    そうです、鹿たちです。

    たくさんの鹿たちがのんびりと草を食んでいましたよ!

    中には鹿せんべい売り場の前に並んでいる鹿の姿も笑い



     




    そんな鹿たちがたくさん集まる飛火野で、東京スカパラダイスオーケストラによる春日大社第六十次式年造替記念の

    奉納コンサートがあったんです音符

    ここでコンサートが開かれるというのは春日大社1300年の歴史で初だそうです。

    ちなみに式年造替とは20年に一度執り行われる社殿の修築大事業のことです。


    奈良へは早く着いたのでまずは春日大社へ参拝しようと南門から回廊内に入ったのですが、何やら人だかりが

    できていて、普通は入れない「林檎の庭」と呼ばれる場所にいる人たちをカメラで追っています。


     




    よく見るとなんとスカパラのメンバーたちじゃないですか!!

    一気にテンションが上がり一緒になって撮ってしまいましたカメラ


     

     
     

                 (左から沖さん、加藤さん、谷中さん、北原さん、欣ちゃん、GAMOさん)


    メンバーのみんなもコンサート前に楽しそうに笑顔で参拝されていました。


    そうこうしているうちに会場時刻をだいぶ過ぎてからの入場となり今回の会場限定販売グッズを買いそびれましたが、

    ステージを離れたところでのメンバー達を見ることが出来て満足でした。



     





    さて、コンサート自体は神社の境内で、しかも1300年の歴史で初だということで、どことなく上品なコンサート

    だったかな。

    コンサート開演時はまだ明るかったのですが徐々に日が落ちていき、ついには飛火野会場以外は真っ暗闇となり、

    曲の合間には秋の虫の音が聞こえ、どこか神秘的な感じさえしました。

    春日の神様たちも、神の使いと言われる鹿たちも一緒になって楽しんでいたのかもしれませんDoCoMo


    次回は神戸で開催のカウントダウンライブへ参戦予定です。

    まだまだスカパラのコンサート、止められそうにありませんDocomo_kao13







    にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
    にほんブログ村





     

    スカパラ25th Anniversary Hall Tour 2014

    • 2014.07.27 Sunday
    • 07:13


    Too Hot!!

    ここのところむっちゃくちゃ暑いですね〜
    太陽

     

    暑いと言えば南国ジャマイカ ヤシ

    ジャマイカと言えばレゲエとスカ レゲエ

     

    スカと言えば東京スカパラダイスオーケストラ音符
     

    と連想ゲームのようになりましたが、先週の木曜日(6月24日)新装になった大阪フェスティバルホールでのスカパラ

    25th Anniversary Hall Tour 2014『 SKA ME CRAZY 』へ行ってきました
    手

    昨日の6月26日がツアー最終日だったので内容をちょっとくらい書いてもいいでしょうDocomo_kao14


     




     



     

    ホールでのコンサートということもあってか下は小学校低学年くらいのの子供から上は確実に還暦を越えた方まで、

    むっちゃ幅の広い観客の皆さんでした。

    25周年の記念コンサートということで、もしかしたらデビュー当時ファンだったという方も来られていたのかな〜。




     



     

    当たり前なんですがホールで席があるというのはライブハウスでのコンサートとは違って落ち着いて音楽を楽しめますね。
     

    ライブハウスでは危ないことも結構ありますから汗
     

    選曲もデビュー当時の曲から今回初演奏というニューアルバムの曲まで幅の広い選曲でした。

    ベートーベン交響曲第9でお馴染みの「歓喜の歌」のカバーが演奏され、それに会場のお客さんがステージに

    登っての大合唱という演出も!


    いつもは二時間程度の事が多いスカパラのコンサートですが、今回は終わってみたらなんと三時間!
     

    なんか得した気分でした。

     

    実はもう次回のスカパラライブ参戦が決まっています。
     

    9月に行われる奈良の春日大社・飛火野特別ステージで行われる世界遺産ライブat春日大社!

    春日大社の第六十次式年造替記念の奉納コンサートですが、
    野外ですしどんな風になるのか楽しみです。

     

    奈良公園の鹿たちも踊り出したりして笑い



     



     

    そしてなんと今年の大晦日に神戸でカウントダウンライブが決定したようなので、もうハッキリ言って若くはないんですが

    思い切って行ってみようかと画策してます。


     



     

    燃え尽きて正月起き上がれなくなるかな〜Docomo_kao13




    にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
    にほんブログ村






     

    スカパラ2013ライブハウスツアーとレモン♪

    • 2013.12.29 Sunday
    • 09:21
     
    昨晩は東京スカパラダイスオーケストラ2013ライブハウスツアーSTAND OUT!!

    の大阪公演に”なんばHATCH”に行ってきました。


     

     



    今回のライブは仕事も休みに入っているし、次の日のことを考える必要もないので

    久しぶりに弾けてきました

    なんとスペシャルゲストとしてコラボしている10ーFEETもやってきました

    関西出身ということで谷中さんとのトークもむっちゃ面白かった

    そしてなんとスカパラがLed Zeppelinの”Rock and Roll”
     


    Deep Purpleの”Burn”
     


    The Whoの” My Generation”

     




    などのカバーも演奏してくれました!

    以前、Deep Purpleの”Black Night”もカバーしていたのでメンバーも好きなんでしょうね。

    ハードロック世代の私としてはスカパラの演奏でそれらが聴けて嬉しすぎでした

    それに加えてキーボードの沖さんがきゃりーぱみゅぱみゅ「にんじゃりばんばん」のカバー

    まで

    いつもよりスペシャルなライブだった気がします!



    さて、話は全然変わっていつもお世話になっている野菜無人販売所さんのこと。

    先日も大根、人参、みかん、ほうれん草をそのお店で買わせてもらいました。

    そこにお店のオバチャンがやってきて少し野菜達のお話をしていたのですが、

    その時に見つけたのが先日このブログでも紹介したレモンでした 


    「このレモンも畑で採れるんですか?」

    「そうやで、美味しいよ、よかったら持って帰り、あげるわ!」

    「いいんですか、ありがとうございま〜す♪」

     



    という訳で戴きました国産レモン

    どんなふうにして食べようか飲もうか。。。ただいま思案中!

    まずはレモンの砂糖漬けでスカパラの疲れを取ろうかな〜





    にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
    にほんブログ村







     

    東京スカパラダイスオーケストラ2013東名阪限定ツアー”新たなる欲望”

    • 2013.05.25 Saturday
    • 06:24


    またまた行ってきました!スカパラのライブ




    今回のライブは東京2日、名古屋2日、そして大阪2日の計6公演という限定ツアー。

    そのツアー最終日のなんばHatchへ!

    昨日のアップはライブ疲れのため記事が作れず諦めました

    相変わらず観客の多くは若い女性ですが、中には還暦を超えているような方の姿もありました

    ん〜、負けてられませんね






    YouTubeからの映像は今回のツアーとは関係ありませんが、この”skaravan"も演奏されました。

    この曲はスカパラのオリジナルではありませんが、ほんといい曲です!


    なんばHatchはもう馴れたものですし、こんな若い番号が取れるのでいつもだいたい同じ位置に

    陣取っています。




    飲み物を置けるし、しんどくなったら寄りかかれるし、押される心配も少ない秘密の?場所です。

    新しい曲や古い曲を織り交ぜてた緩急自在の演奏は流石ですね。

    前回2012年年末のツアーはスピード感溢れる選曲で最初から飛ばしまくりの感じでしたが、

    今回はちょっと抑えめの感じでした。

    7月にはまた新しいアルバムも発売になるというスカパラ、なかなか追っかけがやめられません




    にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ
    にほんブログ村


    東京スカパラダイスオーケストラ クラブサーキット2012「欲望」ファイナル♪

    • 2012.12.30 Sunday
    • 02:50
      
    20代の頃から聞いているバンド、東京スカパラダイスオーケストラ♪

    そのスカパラの17枚目のオリジナルニューアルバム「欲望」をひっさげてのクラブサーキット。

    今回のクラブサーキット最終日の「なんばHatch」へ昨日(12月29日)行ってきました




    スカパラのライブに行くのはもう10回目くらいです。

    来ているのは20代から50代の方までと幅広く、中には外国人の方も!

    年と共にしんどくなってきましたが、メンバーとも年齢がそう違わないはず。

    負けていられません、今回も1Fのオールスタンディングに参戦です


    ホールよりもライブハウスの方がやっぱりスカパラには合っている気がしますね!

    ライブの様子は撮影禁止だったのでオフィシャルサイトより、こんな感じです ↓







    ツアーファイナルということでメンバーの皆さんもテンション上がっていたのかトランペットのNARGO

    さんが上半身裸(こんな事は20数年の活動で初めてのことだそうです)になって客席へダイブは

    するし、最後にはトロンボーンの北原さんまで脱いでました

    選曲も良くガンガンに飛ばしたライブで汗だくになりましたがほんと楽しかった






    福原希己江さん『おいしいうた』

    • 2011.12.26 Monday
    • 06:18
     
    11月6日のブログで紹介したドラマ深夜食堂2の挿入歌を歌われていた福原希己江さん の全国

    リリースのデビューアルバム『おいしいうた』がクリスマスの日に届きました


    ドラマ深夜食堂2の方は残念ながら10回ですでに終了。

    また続編に期待したいドラマでした。


    さて、まずはアルバムジャケットですが、ねこがサンマをくわえた可愛い姿がデザインされています。






    中に入っているライナーズノーツの表紙には福原希己江さん本人が深夜食堂の前の路地にて弾き

    語りしている場面が使われています。




    ライナーノーツの中にもドラマの撮影風景や録音風景の写真が載っています。

    ビックリしたのが録音場所!

    ”撮影現場”というのはわかりますがもう一つ書かれているのが”自宅の台所”

    なんかほのぼのとした感じが伝わってきます


    曲の方は今までの自主制作CDで発表されている曲も入っていますが全曲ニューテイクだと思いま

    す。

    それ以外にドラマで使われていた”からあげ”、”あさりの酒蒸し”なども入っていて、CDをかけた瞬間

    からすぐに「福原ワールド」に引き込まれました。

    また全10曲入りとありますが、ボーナストラックの11曲目が


    仕事でイライラするようなことも多いこの頃ですが福原希己江の歌声にはとても癒されます。

    ほんとにいいクリスマスプレゼントが届きました



    『おいしいうた』(TOWNTONEレーベル 全10曲入り¥2,100)


    1.できること(深夜食堂2 撮影現場Ver.)

    2.からあげ

    3.詞(うた)

    4.なかないで

    5.あさりの酒蒸し

    6.青椒肉絲(チンジャオロース)

    7.肉じゃが

    8.たいやき

    9.のろのろのらねこ

    10.はねだ







    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM